風水 Q & A (よくあるご質問集)

よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。どうぞご参考にして下さい。

風水知識についてよくあるご質問

占い結果の意味に関して

Q. TVの占いで自分自身のラッキーカラーを知ったのですが、、

A. よくメディアを通じて「来年のカラーは○○が最適です。」という解説を聞きます。例えば、西に黄色で金銭アップ。ピンクを着て恋愛運アップ。風水レシピで健康、開運。今年は酉年だから酉の置物。風水アイテム金魚のストラップ等々。皆様のまわりで金銭が目に見えてアップした方をご存知ですか?

本来ラッキーカラーというのは陰陽五行説における五行を整える(中庸)ことから行われ、効果をもたらせてきました。一番わかりやすいのは、お正月の“おせち料理”です。五色をとって五気を得て、新年を出発するためのものです。
四柱推命を初めとする命術等から個人にとって良い五行、悪い五行を判断し、その年、月、日、時間、方位、風水を判断し不足した気を補う、もしくは弱い気を強める、強すぎるものを抑えるなどの判断で決定するものです。こんなことをおっしゃる方もいました。「要は気持ちの問題ね」うーん。確かにそのような一面もありますが、明確な風水学的な理論に基づいています。ただ、風水とは関係なくラッキーカラーという効果があうのは事実です。決して否定は致しません。

Q. 鬼門とは何ですか?

A. 鬼門とは、家もしくは敷地の中心から見た北東45度(表鬼門)の方位の範囲の事です。反対に南西45度の範囲は裏鬼門になります。そしてそれぞれの方位の中心を通る線を「鬼門線」と呼びます。鬼門範囲のうち鬼門線を中心とした15度の範囲は最も凶意の強い範囲です。鬼門に関しては、正統風水と占いでわかる事(日本の家相)ではっきりと区別されるところでして、とても重要なポイントです。

鬼門に水周りは本当に悪いのでしょうか?風水と関わりがあるのでしょうか?同じ間取の住居ではどんな方でもどんな時期でも風水の影響は同じなのでしょうか?いいえ、結果は全く変わってきます。日本では鬼門の概念が真実とは違って捉えられています。鬼門・裏鬼門というだけですべてを判断してはいけません。

鑑定依頼においてよくあるご質問

鑑定前の不安・お悩み

Q. 悩みの解決方法はどのようなものがありますか?

A. まず、悩みの解決は先ずその原因を知ることからです。占術を駆使して悩みの原因を明確にし、今の運気を読み取り、解決策を提示致します。悩みを話して30%、原因を知って50%、努力して100%の解決に向かいます。物販は致しません。

Q. グッズや仏壇神棚を買わされたりしませんか?

A. 物販は致しません。

人生設計に関して

Q. リフォーム工事を計画していますが、風水で良くなりますか?

A. 開運方法に、原書に書かれている『そっくりリフォーム』があります。また、壁、内装の前面塗り替えも効果があると記載されています。ただし、風水的に但しい、間取り、時期の判断が不可欠です。間違えますと逆効果です。

独立開業支援に関してよくあるご質問

独立開業を志す方のお悩み

Q. 起業を考えていますが、どのようなアドバイス内容ですか?

A. 登記の時期、こちらは誕生日に値し、とても重要になります。起業名の命、事務所もしくは店舗の選択などもです。風水術においてお答えできる全てに尽力を尽します。
※独立支援を受けたい方はこちらをご覧下さい。

ご自身での鑑定に関して

Q. 風水鑑定は誰にでもできるものなのでしょうか?

A. 「自分で風水鑑定なんてできるだろうか?」
やはり、不安がある事でしょう。人間、誰しも初めての試みには、不安を臆するものです。さらに開運鑑定ともなれば尚更ではないでしょうか。しかし、今回お伝えするノウハウはあくまでも “ 素人でも行なえる ” 範囲のものです。

テレビに出て来るような特別な知識や機材は使いませんし、長年の経験やキャリアが必要なテクニックでもありません。あなたが、風水鑑定をするにはそれは、ほんの少しの知識と行動力だけです。
実践に必要な風水術を取り入れる方法は、おおまかに言いますと、たった2つの事を実行するだけです。

1. 自宅の間取を準備する
2. 自分の本命卦が特定できたら、それに当てはめる

重要な点はたったこれだけです。もちろん、“ 財運 ” を最も良くする方法も記載しています。これなら、あなたにも実践できると思いませんか?これだけで風水術の秘法を十分に実践できます。

このページの上部へ